ここでは、これまでご紹介、解説したヘルスケア関連特許についてタイトルと概要をご紹介します。


【GAFAM / ヘルスケア 最新の特許を読む】10/26/2021

【テレヘルス 先進スタートアップの特許を読む】9/26/2021

【世界的なコロナウィルスパンデミック で需要急増中、テレヘルスサービス】9/1/2021

【アップル、ヘルスケア企業に!特許事例から動向を読む】5/30/2019

【注目のagingtech/serviceと特許】2/25/2021

【ヘルスケア を改革するブロックチェーン】7/22/2019



【GAFAM / ヘルスケア 最新の特許を読む】10/26/2021

GAFAM各社を見ると、Microsoftは医療クラウド市場でAmazonやGoogleとの競争、Appleはウェアラブルデバイスを介した臨床研究プログラムを実施、Alphabetは精密医療を促進するための人工知能の専門知識に、Amazonは薬局やバーチャルケアの革新と遠隔医療分野に注力している。事業分野の拡大に伴い大型M&Aも。


【電子健康記録から医療イベントを予測および

要約するためのシステムと方法】Google

 

病院における患者の記録に基づき将来の臨床イベントを予測するとともに、アテンション機構を用いて注目すべき過去の医療イベントを表示する


【AIを使った腫瘍検出システム】Google

 

顕微鏡で取得した細胞画像をAIで解析し、腫瘍を精度良く検出する

 

 

 


【電子カルテの自動生成】

 Facebook

 

機械翻訳を用いて電子カルテ作成を容易にする

 


【ウェルネスの洞察のためのコンテキスト信号からの感情検出】Microsoft

(メールストレスチェック)

ウェアラブルデバイスから生体情報(血圧、心拍数)を取得

作成時間及び生体情報に基づき、不安スコアを算出

不安スコアが閾値を超えるとアラート

不安スコアが高い場合、アドバイスが出力される

 


【脈拍データをキャプチャするためのヘッドマウントデバイス】Microsoft

血圧はさまざまな方法で測定できる

本発明は眼鏡を用いて血圧を検出するアイデア

 


【リカレントニューラルネットワークを使用した臨床ノートの処理】Google

 臨床イベントを予測するために、リカレントニューラルネットワークを用いる

 

 

 


【パーソナリティベースのウェルネスコーチング】

Apple

多くの人にとって、身体活動の優先度は低く、あるいは、完全に忘れられている。

本発明は個人の特性に応じて運動を促す


【音声に基づくユーザーの身体的および感情的特性の決定】

Amazon

ユーザの風邪などの体調不良を検出して制御

 


【オーディオインターフェースを備えたスマートコミュニケーションアシスタント】Microsoft

メッセージデータを分析して、各メッセージ内のメッセージテキストの意味を決定、意味に基づいて、選択されたメッセージのテキスト要約

メッセージの音声要約を、出力


 

 

 

 

 

 

 

 

 

【電子カルテ内の医療イベントのエグゼクティブサマリーの自動生成】Microsoft

患者の端末にEMR+エグゼクティブサマリーを送信して表示する事により、患者が自分の健康管理に積極的に関与、全体的な患者の満足度が高まり、信頼とコンプライアンスが向上する



「テレヘルス  先進スタートアップの特許を読む」9/26/2021

コロナパンデミックによって、信頼性の高いバーチャル・ヘルスケアテクノロジーの必要性に世界が注目し、多くの企業がテレヘルスの新興企業に多額の投資を行っています。

今回は、このテレヘルスをターゲットに先進スタートアップの特許をご紹介し、この分野における皆様の新事業、新サービス開発のヒントにしていただきます。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【複数の異なるソースからの医療予約にアクセスするためのシステムと方法 】ZOCDOC INC  US2020279343

患者は、リンクをクリックするか、またはオンライン予約ボタン319を押すだけで、指定された開始時間に予定を予約するためのタイムスロットリンク315を選択することができる


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ヘルスケアコミュニケーションのためのシステムと方法 】

Avail Medsystems, Inc.  US2020203008

医療製品を提供するベンダーが医療処置中に関連する担当者と

リモートで通信できるようにする技術を提供する


【医療専門家を評価および選択するためのシステムおよび方法 】

HEALTHTAP,Inc.

US2015006261

 

 

 


【医療情報に基づいた患者の症状と医学的推奨事項の決定 】

Pager, Inc.  US2018218126

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【デジタルヘルスケアプラットフォームの方法とシステム 】

ZIPNOSIS,  INC.  US2010287001

モバイルデバイスを使用して、患者主導の電子ヘルスケアと患者との相互作用を促進する


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

医師の紹介を管理するための方法と装置 】

  ZOCDOC  INC  US10997555B1

かかりつけ医が専門医を紹介する際に数々のハードルがあり、医師、患者ともに負担が大きい、この紹介プロセスを管理する方法及び装置に関する

 


【医療リソース管理のシステムと方法】Avail Medsystems, Inc

US20210012889

 

再利用可能または使い捨ての医療機器に関する同等性および価格設定の通知を可能にする


【運動追跡システムのセンサー切断原因の決定 】

SWORD HEALTH S A 

EP3751531

センサとコンピューティングデバイスとの間の無線通信接続における切断の原因が、センサを装着している人とコンピューティングデバイスとの間の距離の増加によるものであるかどうかを決定する

 


【コンピュータ支援の目の検査を提供するための技術】

SIMPLE CONTACT, INC.

US10799112

 

 


【薬の有効性を監視するためのシステムと方法 】

Cloud DX, INC.  US10463299

患者はしばしば複数の薬を処方されるが、患者の体が期待どおりまたは希望どおりに薬

(または薬の組み合わせ)に反応していないなど、さまざまな原因で効果がない場合がある

 

患者が医療提供者の投薬処方によって効果的に治療されているかどうかを決定する

 



「世界的なコロナウィルスパンデミック で需要急増中、テレヘルスサービス」9/1/2021

米国では世界的なコロナウィルスパンデミックによって 、これまでテレヘルスサービス普及の妨げになっていた政府の規制、開業医の関心の低さ、プライバシー規制などの障壁が見直されつつあります。

企業の動きでは、マイクロソフトによるニュアンスコミュニケーションの大型買収も同社のMicrosoft Cloud for Healthcare強化のためと言われています。このセミナーでは、このテレヘルス分野で話題になった企業の特許をご紹介し、サービスやテクノロジーの動向を把握していただきます。


【会話型バーチャルヘルスケアアシスタント】 NextIT US9536049

 

 

通常のWebページを通じた情報提供に代わり、バーチャルアシスタントを活用する試みがなされている

患者の会話に基づくクエリを医療機関のDBに出力する

基本的には音声入力を行う。

          Next IT社 自然言語処理AIに強み

バーチャルアシスタントと患者との対話内容を会話GUI上に表示する

 


【ディスプレイデバイスに接続するシングルポイントデバイス】

American Well US10798338

遠隔での診療が普及しているが、高齢者にとっては使い勝手が悪い

病院側も簡易なシステムを導入したい

カメラ、マイク、通信モジュールが一体となったシングルポイントデバイスを、ディスプレイに接続するだけで遠隔診療を行うことができる


【ウェアラブル医療監視および/または治療装置を構成するためのシステムおよび方法】

Zoll Medical US9878171

心不全などの心臓病、ならびに不整脈、肺病、他の心臓の不規則性、睡眠障害、および閉塞などの循環器系の欠陥などの他の病状を監視および治療することができる

センサ110により、脈拍、呼吸、温度、血圧、または倦怠感情報を取得する


【ユーザーに健康治療介入を提供するための方法】Ginger io

US2018/0096738

うつ病、睡眠障害、不安障害等の精神的疾患に対しては早期の発見、治療が重要となる

患者に心臓血管デバイス(心臓血管モニタリング(心拍数)、心臓血管治療デバイス)等のウェアラブルデバイス、スマホを用いて患者の生体情報を取得する

生体情報を解析すると共に、医師等のケアプロバイダーにより遠隔対話を行う

 


【患者の関与のための方法とシステム】Catalia Health  US10452816

 

健康状態監視に関連する人々の数は大幅に増加している

 

しかしながら、投薬計画の不遵守が問題となっている

対話型ロボットでユーザと会話する

対話により、患者のモデル(メディカルモデル、関係性ステージモデルなど)を決定する

 

 


【遠隔医療スケジューリングおよび通信ネットワーク】

United Health US8799010

 

オンライン診断を進めていく必要があるが、医師の説明が患者に伝わりにくい問題がある

遠隔の医師と患者との画面・GUIを共有し、診断レベルを向上させるアイデア

 

 


【適応健康モニタリングのためのデバイス、システム、および方法】

Plethy US2020/0237291

長寿命化に伴い、筋肉・骨格の健康は、急性および慢性の健康状態を判断するうえでの重要なパラメータとなる

関節の動き、歩行、ウエストライン、その他の部位の周囲の増加を含む正確な追跡と分析により、全体的な健康状態の評価と維持が可能

 





「アップル、ヘルスケア企業に!特許事例から動向を読む」5/30/2019  

14億台のデバイスとユーザベースを基盤にしたアッップル社のヘルスケアサービスは、iPod/音楽配信、アップルストア/モバイルサービスに続く第3のディスラプションと言われています。

ここではアップル社のヘルスケア企業への変身の一端として同社のヘルスケア関連特許から話題のタイトル数例をわかりやすく解説します。


【カフのデザインと方法】

ウェアラブル血圧計

Apple Inc. US2018/0153418

米国では成人の1/3が高血圧

血圧測定は様々な条件により変動する

 

 

バンド内にセルを積層し、アクチュエータによりエアを送り込み、定期的に血圧を測定する

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【医者と患者のコミュニケーションを強化した治療と診断方法】

Apple Inc.  US2016/0210416

医師と患者との間の遠隔診療に関するアイデア

医師の端末402、患者の端末102を用いて遠隔診療を行う

患者はアップルウォッチ101、センサ103等のウェアラブルデバイスを装着している

医師402は、診察に必要なデータを要求する


 

  

【コンパニオンデバイスとペアになったウェアラブル

 デバイス間のアクティビティデータの追跡】Apple Inc. US10104219

複数のウェアラブルデバイス間のデータを同期するアイデア

複数のウェアラブルデバイスを所有、切り替える際の基本特許

 


【モバイルデバイスによるセンサーデータの

サブスクライブと共有】

Apple Inc. US9794729

 

スマホ間で直接センサデータを共有するアイデア

 

センサにより生体データを取得

 

加速度計、ジャイロスコープ、コンパス、歩数計、圧力センサ、音声センサ、光センサ、気圧計等

 

センサデータにより、ユーザの健康状態を把握できる

 

【協働健康管理システム】

Apple Inc. US2018/0350453

 

監視対象の複数患者の状態を一括表示するアイデア

健康管理マネージャ12が患者10, 11の健康管理をサポートする

患者が増え、管理する項目が多くなればなるほど、マネージャの負担が増大する

 


【心拍数を検出するための方法、装置およびコンピュータプログラム製品】Apple Inc. US9072437

心拍モデルを生成することにより、心拍を正確に計測するアイデア

 

干渉する心拍インパルスと、心拍インパルスの位置から数式を解いて心拍インパルスモデルを生成する

2017年5月に買収したBeddit社の技術 


【医療提供者データベースの構築技法】Apple Inc.

US2019/0103174

 

病院・組織毎に異なるEHR(Electronic Health Record電子健康記録)をアプリ上で統合して表示するアイデア

 

医師はiPhoneアプリ上でバラバラであったグループ内の全ての患者のEHRを検索、表示可能

 




「注目のagingtech/serviceと特許」 2/25/2021

今回は、我が国が世界の先頭を切って突入する超高齢化社会において高齢化や高齢者介護におけるイノベーションを支援するエイジングテクノロジー分野を採り上げ、この分野で活躍するスタートアップ のテクノロジーとサービスに関する特許について解説します。


ユーザーに健康治療介入を提供するための方法】 Ginger io 

 

患者に心臓血管デバイス(心臓血管モニタリング(心拍数)、心臓血管治療デバイス)等のウェアラブルデバイス、スマホを用いて患者の生体情報を取得、解析すると共に、医師等のケアプロバイダーにより遠隔対話を行う

 

 

 


認知能力の分析のために画像キャプチャデバイスをユーザーに相関させるための方法とシステム

Neurotrack Technologies 

 

眼球の動きを取得し、動きベクトルを生成する

眼球の強膜部分、虹彩部分、および瞳孔部分の画像を取得する

また、見慣れた画像と、新たな画像とを表示し、動かすことで同様にそれぞれの動きベクトルを生成する 

これらの動きベクトル、虹彩画像などから認知能力、記憶能力を分析する

 


【行動と心臓病の状態をモデル化するための方法とシステム 】CAREPREDICT INC 

患者の心臓血管の健康を評価する方法

モバイルコンピューティングデバイスで患者のデジタル通信行動に関連する使用ログデータセットを受信し 使用ログデータセットから決定されたデジタル通信行動特徴から心血管健康測定基準を生成する。

 心血管の健康指標に基づいて、心血管関連の通知を患者に提供する

 


リモートケアサービスを実施させるシステム及び方法

Honor Technology 

 

マッチングモジュール

プロバイダとレシピエントのフィードバックされたスコアとプロフィールに基づいてマッチングを最適化、最適なプロバイダを、レシピエントに割り当て

予約モジュール

レシピエントのニーズをプロバイダの予約状況と照合しサービスの予定を決める

 ルート設定モジュール

 

GPSモジュールにより位置を考慮してプロバイダを設定

 米国は人種・言語が多様であり、最適なマッチングが重要


 祖父母と孫の間の遺伝的比較23andMe

家系図と共に、遺伝子類似度のスコアをグラフィカルに表示するアイデア

母方のおじいさんRorn Fisherをリストから選択しドラッグアンドドロップ

Rorn氏の遺伝子型情報が読み出される

孫のErin Mendelを同じくリストから選択し、ドラッグアンドドロップ

Erin氏の遺伝子型情報が読み出される

予防的対応アプリケーションのユーザーの安全性を評価するための方法とシステムLife360

 

データリポジトリから、ユーザーに関連付けられた通常の行動データを受信する

モバイルデバイスの通常の動作データと位置データに基づいて異常スコアを生成、異常スコアに基づいて脅威スコア(物理的脅威の程度)生成する

脅威スコアと脅威タイプに基づいてユーザーの安全スコアを生成する

安全スコアが安全スコアしきい値未満の場合、モバイルデバイスに表示されるアラートメッセージを生成す


自動化された環境ハザードの検出 LUVOZO PBC 

複数の環境センサーのそれぞれから、複数のセンサーが配置されている環境を説明する環境データを受信する。

環境データに基づいて、環境内の少なくとも1つの潜在的な転倒の危険性を自動的に識別する。

環境データに基づいて、転倒の危険に関連するリスクの程度を自動的に決定する。転倒の危険の存在と転倒の危険に関連するリスクの程度を示すレポートを自動的に生成する。


施設内の患者の位置を特定するための方法とシステムCAREPREDICT INC 

コンピューティング環境を使用して、支援された生活施設または病院全体の患者の位置を追跡

スタッフおよび居住者のリアルタイム位置情報を提供、さらに、指定された居住者が制限された領域に入るときに監督者に警告する

さらに、患者およびスタッフがボタンを押して支援を求めることを可能にする 

支援が要求された場合、位置追跡により、スタッフは誰が必要で、どこにいるのかをすばやく判断できる 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遺伝子解析による先祖情報の取得】23andMe

移民国家である米国では自身のルーツ祖先の起源を知りたいというニーズが高い。

機械学習を用いた遺伝子解析により、先祖情報を表示するアイデア。

フェーズ化したハプロタイプの遺伝子データを生成。

機械学習モデルにハプロタイプ遺伝子データを入力し、先祖構成を出力。




「ヘルスケアを改革するブロックチェーン」7/22/2019

ブロックチェーン技術は、その登場以来、インターネットを革新するものとして大きな期待を受けてきた。様々な業界においてブロックチェーン技術の活用可能性が検討されるとともに、スマートコントラクトの拡充や処理速度の改善など様々な技術的課題を解決する試みも進んでいます。

この講座ではデジタル・トランスフォーメーションの影響が極めて大きいと言われるヘルスケア分野におけるブロックチェーン技術の実施例を特許の面から解説します。


【暗号的に検証されたデータ駆動型契約のためのシステムおよび方法】PokitDok , Inc

US10108954

ブロックチェーンのスマートコントラクトと、オフチェーンシステムとを用いて、医療保険の請求を実現するアイデア

 

ブロックチェーン・スマートコントラクトを用いて医療保険の請求・支払いを迅速に行う

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ブロックチェーンを用いた安全な健康情報交換メカニズム】

BBM Health  US2018/0060496

ブロックチェーンを用いてセキュリティを維持しつつ患者の健康情報を、複数の医療従事者に提供するアイデア


【臨床データの検証】

Openclinica US2018/0218779

 

FDA等に提出する臨床データが改ざんされていないかをブロックチェーンを用いて認証するアイデア

臨床試験・・新規ワクチン、薬物についての試験であり、治療の安全性と有効性に関するデータを作成するために行われる

最終的に、臨床試験のパラメーターと結果は、FDAによって分析され、ヒトでの大規模使用に適しているか判断される

 

【AR技術とブロックチェーン技術とを用いた健康管理】

Suggestic Inc

US2018/0190375

健康管理に関する改善メニューを選択する。

(糖尿病改善、メタボ改善)

 

スマホで、食品、メニュー、料理をかざす。

スマホ上にARでアドバイス、順守スコアが表示される

改善メニューに従う動機づけとなる

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ウェアラブルデバイスによるブロックチェーンに保存された医療記録の取得】 Walmart  US2018/0167200 

緊急時に患者のウェアラブルデバイスから秘密鍵を取得し、ブロックチェーン上に記憶された患者の医療記録を取得するアイデア

 


【ブロックチェーンシステムにおける 分散型電子文書レビューとスコアリング】

Netspective Communications

US9870591

医療文書のレビューに対する評価をブロックチェーンを用いて管理するアイデア

 

- 医療に関する文書を専門家、エキスパート(医師、手術者等)がレビューする

-レビューのコメントだけでは正確性・信頼性に欠ける

-専門家をスコアリング、文書をスコアリングしレビューの客観性を高める