ここでは、GAFAはじめユニコーンそして世界で話題のスタートアップ企業が出願・取得した特許について  簡単にご紹介します。

ここに掲載した特許は、いくつか選定して毎月開催しているtechtrend seminarで解説します。

番号からGoogle Patentsの特許(公開)公報にリンクしています。

 

techtrend seminarで解説します。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

20210407      Fintech先進企業とVisa, Master, Paypal (2)

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【セカンダリデバイスでの安全な署名の作成】Acorns Grow Incorporated 20200272323A1

タッチ受信面のない一次デバイスで使用するために、タッチ受信面のある二次デバイスでフリーハンドまたは筆記体の署名を取得するための方法

およびシステム

【パスワードなしのログインのためのシステムと方法】Affirm Inc.  10686781

パスワードなしでログインできるシステムと方法

ログインは、データベース内の各ユーザーの識別レコードとして保存できる名前や電話番号などの最小限の情報に基づいて行うことができる

 

 光学式認識を利用してトランザクションの不整合を検出するためのシステム、方法、およびコンピューターで読み取り可能な

ストレージ】Kabbage, Inc. 10769637

クローズドエンド型ローンを提供するためのシステムと方法GREENSKY 10846793

借り手情報、要求された資金調達計画情報、および信用調査機関情報を受信する。 

ポートフォリオ割り当てプロセスを実行し、借り手がオファーを受け入れた後、電子文書を生成する。 

最後に、この方法は、ローンの申し出を借り手に送信し、借り手の承諾を受け取った後、ローン文書を借り手に送信する。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

20210401     Fintech先進企業とVisa, Master, Paypal (1)

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


ユニークな製品識別コードを使った支払い方法Paypal US20210004893

一意の製品IDコードを使用した支払い手法。 ユーザーのモバイルデバイスで一意のコードをキャプチャし、キャプチャしたさまざまなコードを使用して購入または複数の購入を行うオプションをユーザーに提供し、ユーザーのモバイルデバイスを介して支払いを処理する。


物理カードによる認証と認証 Paypal  US20200387904

フィジカルコンピューティングカードを使用してユーザを認証および許可するための方法。 カード識別子およびエンティティ位置を有する認証要求をカードから受信し、カード識別子に関連付けられたユーザを決定し、エンティティ位置で保留中のトランザクションを有するユーザの識別情報を取得し、ユーザーの識別と許可されたユーザーの1人の識別との間の一致を判別。


ウェアラブルペイメントデバイスPaypal  US20200356976A1

 ユーザーから認証情報を受け取り、支払い機能へのアクセスを提供するウェアラブルデバイスに対応。

デバイスが開いた状態の場合、支払い機能へのアクセスは削除される。

この図は、ウェアラブル決済デバイスの開状態と閉状態を示している。


生体認証データに基づく取引の承認に使用するためのシステムと方法Mastercard  US20200380527

消費者の支払い口座を認証するための生体認証データに基づいてトランザクションを処理するシステムおよび方法。

生体認証データおよび支払い口座資格情報の受信、取引に関連する認証要求への体認証スコア、生体認証の表示の追加、および発行者への認証要求の送信を含む。


認証に柔軟性を持ったアプリケーションプラットフォームPaypal  US20210051157

 柔軟な許可を持つアプリケーションプラットフォーム      

アプリケーションプラットフォームは、アプリケーション開発者のプロファイルを維持し、開発者からAPIコールを受信し、開発者を認証してAPI呼び出し承認し、アクセスレベルを割り当て開発者に与えられたアクセス許可を制御して割り当てられたアクセスレベル

に基づいたオペレーションを可能にする。


【電子決済デバイスの迅速なアクティブ化とプロビジョニングのためのシステムと方法】Visa US20200349549 

この方法は、ユーザ識別およびカードアクティベーションデータを含むアクティベーション要素のスキャンに応答して、ユーザデバイスからアクティベーション要求を受信する。 ユーザーIDとアクティベーションデータが一致すると、ペイメントカードがアクティベートされる。


 【ブロックチェーンを介した共有スペースのアクセスのための方法とシステム】Mastercard  US20210012248

この方法は、ブロックチェーンデータの識別子を有するスマートコントラクトを含むブロックチェーンを格納する。 

これには、識別子、予約時間、公開鍵、およびデジタル署名を含む予約要求の受信が含まれる。 

また、デジタル署名の検証、スマートコントラクトの実行、およびインターネット対応デバイスにデータ値を送信するための予約時間も含まれる。 この方法は、ブロックチェーンとスマートコントラクトを使用して共有スペースへのアクセスを予約する方法。


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------